フォト

« 【5/26】土曜日14時:会員総会 | トップページ

2018年5月27日 (日)

6/22-25【日露チェス交流事業】

【日露チェス交流事業】

 国からの依頼と国家予算をお預かり致しまして、日露チェス交流事業に取り組みます。
 本事業は公益社団法人日本将棋連盟:正会員中座真七段の指導・監督のもとに行われるものです。
 その際、日本将棋連盟札幌中央支部が公益社団法人日本将棋連盟の棋士派遣制度を活用します。

 ロシア(主にサハリン)から若いチェスプレーヤー10名とその引率、付き添いの方々が北海道にいらっしゃいまして、チェスや将棋を仲立ちとして親睦を深めるという事業です。

  最高顧問:中座真(プロ棋士・稚内市出身)
  総指揮 :工藤学(日本将棋連盟北海道支部連合会会長)
  責任者 :山下弘人(日本将棋連盟札幌中央支部支部長)
  実行委員長:早川悟(日本将棋連盟札幌中央支部幹事)

     (あ)平成30年6月22日(金)将棋教室
     (い)平成30年6月23日(土)将棋対局会
     (う)平成30年6月24日(日)チェス対局会
     (え)平成30年6月25日(月)交流会

当日の一般の飛び入り参加はできません。
親善・親ぼくを目的としたものではありますが、国の事業でして国際交流ですので、間違いがあるといけませんから。あらかじめ参加者を選抜・限定します。
イベントの詳細は早川悟実行委員長が調えております。
どうしても参加したいという方はあらかじめ早川悟実行委員長に届け出て許可を受けてください。

なお★運営スタッフを募集★しております。
スタッフであればロシアの方々とのチェスや将棋の対局の機会も得られる場合があります。
スタッフの人選、選手の選抜も早川悟実行委員長が担っております。
今はまだ決定しておりません。参加希望の方はお申込み願います。採否は早川委員長に御一任ください。
今のところスタッフの方への謝金の予定はありません。ボランティア精神でお願い致します。
---------------------
【事業概要】

(あ)6月22日(金)将棋教室 (北海道大学構内)

   ロシアの若手に将棋の手ほどきをします。

(い)6月23日(土)将棋対局会 (北海道将棋会館)

   将棋の日露団体対抗戦です。
   日10人vs露10人の将棋対戦。スイス式のように(厳密なスイス
  式ではない)対局相手を替えながら数局指します。

(う)6月24日(日)チェス対局会 (カデル2・7)

   チェスの日露団体対抗戦です。
   日10人vs露10人のチェス対戦。スイス式のように(厳密なスイス
  式ではない)対局相手を替えながら数局指します。

(え)6月25日(月)交流会 (道の指定の場所・若干の飲食有り)

   行政(北海道知事)からも参加いただき、日露親善の挨拶・歓迎
  の儀式を行います。

« 【5/26】土曜日14時:会員総会 | トップページ

趣味」カテゴリの記事